UA-108360602-1

こだわりのハンドメイド

ラテン大和のリングイッサは全て手作り。

神奈川県綾瀬市にある工場で、ひとつひとつ丁寧に作られています。


      


お肉屋さんが作るソーセージとは違い、

ソーセージを作る為にお肉を仕入れ、ソーセージのためだけに仕込みを行う。

超粗挽きのプレートで挽かれた「ごろごろのお肉」を天然の腸に充填する技は、まさに職人だから成せる技術です。 


    


使用する原料をそれぞれカット、チョッパーでごろごろのひき肉に加工したら、秘伝のフレーバーとミキシング。

充填機で腸詰されたソーセージはひとつひとつ丁寧に、手作業で袋につめています。



真空パックされた製品は美味しさをキープする為、マイナス20℃の冷凍庫で凍結されます。

ご注文の製品が発送される最終段階。

最後まで目視で製品チェックを行いながら、人の手によって丁寧に箱詰めされ、

みなさまのお手元にお届けしています。



お客様によく「輸入している製品なの?」とご質問をいただきます。

ご覧のとおり、ラテン大和のリングイッサは全て手作り。

これからも私たちは「安心・安全」と共に、「こだわりの美味しさ」を皆さまにお届けします。